しみぬき屋® Staff blog:2008年08月
FC2ブログ

しみぬき屋® Staff blog

しみぬき屋 は登録商標です。他者はライセンス契約をして使用許諾を受けない限り、しみぬき屋の商標を使用する事が出来ません。

Archive [2008年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

バックのインキング

しみぬき屋Staffのモノグラム、インキングです。皮革やバッグの修正もしていますからお気軽にご用命して下さい。 ヌメ革はさまざまな成長過程に合わせて処理いたします。   ブランドバックもご相談して下さい。...

スーツ襟の変色

襟変色のしみぬきと、染色補正です。  すみません、画像では解りにくいですが、ベージュがオレンジ色っぽくなっています。  皮脂を除去した後に汗抜きをして、その後に染色補正致しました。襟の変色は、黄変色だけではありません。 このように一部の色だけが壊れている場合もあります。そんな時も諦めないで、しみぬき屋にご相談して下さい。 ...

パンツに付いた墨

しみぬき屋Staffのしみぬきです。墨汁や、墨は 比較的落ちにくいとされています。時間をかけて、繊維から剥離させていきますキレイに除去できました。  墨や墨汁が付いてもあきらめないでご相談して下さい。  ...

しみぬきで、しみが抜けずに色が抜けたお品

こちらの作品は、しみが抜けずにしみの周りの色が抜けてしまっています。少し見難いのですが、白っぽくなっている中心が落ちていないしみです。残っていた中心のしみを抜いて、白くなっている部分を染色補正しました。しみぬき屋では、クリーニングで断られたしみや、色を抜かれてしまったお品も、出来るだけ受け付けていますので諦めないでご相談して下さい。...

脇の 黄変色

   脇の黄変色しみぬきです。[emoji:d-3]脇の変色もご依頼が多いしみぬきです。人間生きていれば、誰しも汗はかきます。汗自体は無臭ですけれど、バクテリア等の影響で匂いが発生します。一度黄ばんだ部分は更に匂いが発生しやすくなります。脇の黄変色の依頼では、汗によって既に繊維が弱っている事が多数です。洗濯だけでは、もう落ちる 事は無いので、しみぬきメンテナンスが必要です。繊維を出来るだけ傷めないように、早...

シルク ニットの 色抜け

シルク製品 とても 気持ちが良い 着心地です。しかし、ほとんどの作品が染色されて作られています。汗や、水には非常に弱いとされているお品が多いようです。[emoji:d-14]こちらは、汗により 色抜けしてしまった物の染色補正です。すみません、画像内文字が、ぶれちゃいました。もっとパソコン操作や、文章力上手になりたいです。黒色の修正は、色合わせで、もっとも 難しいのです。大きく言えば青っぽい黒や、赤っぽい黒等微...

酸化してしまって 落ちない しみ

ウール 100% ベスト 酸化してしまっている しみぬきです酸化していて、このしみは これ以上落ちませんでしたの紙が付いていました。この様なしみも、あきらめないで、ご相談してください。...

Menu

プロフィール

しみぬき屋® Staff

Author:しみぬき屋® Staff
しみぬき屋® Staffのブログです。

最新記事

最新トラックバック

ご予約 お問い合わせ窓口

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。